160806_1951_001
『おっぱいとだっこ』再出版記念トークライブ

「おっぱいとだっこと授乳服」
日時:2016年10月7日(金)14:00~15:30
会場:東京都渋谷区渋谷2-10-16池川ビル
4Fセミナールーム/1F青山ショップ
講師:光畑由佳(モ―ハウス代表)
村上麻里(婦人科医・母乳110番顧問)
竹中恭子(作家・母乳110番相談員)
参加費:2,000円 (定員30名・予約制)
お申込み:TEL 03-3400-8088 (10:00~19:00時)

「おっぱいとだっこと授乳服」
おっぱいの悩み、だっこの絆、そして授乳服。

この3つをつなぐキーワードは「姿勢」です。

どんな姿勢だと、おっぱいを飲ませる時ラクチン
なのか?どんな服を着てどんな下着を付けていると、
日常の開け閉め(というのも変ですが)に便利なのか?

赤ちゃんとママの楽しい暮らしを追求!する快適母乳生活研究所の3人が、
みなさんの前で、赤ちゃん人形を使って実際にデモンストレーション!

無理のない姿勢による、おっぱいライフを提案します。

特に産婦人科医、村上麻里先生による
乳腺炎などのおっぱいトラブル、腰痛や腱鞘炎を予防する
飲ませ方の解説は必見です!

*当日ご参加いただいた方の中から抽せんで「モーハウスクーポン券」(当日のみ有効)
また、参加者全員に母乳110番作成資料「母乳だと楽な12の理由」のプレゼントがあります。

開催後、記念パーティを予定しています。
ぜひ、ご参加下さい。

<<講師プロフィール>>
◆竹中恭子(たけなかきょうこ)さん:
夫のリストラをきっかけに、画業&文筆活動を開始。
1男1女の母。書籍『おっぱいとだっこ』は、過去6回増刷のロングセラー。
母乳110番代表。近年は水彩画家として「授乳美人」の作品を多数発表している。
竹中さんブログ  http://ameblo.jp/marimomama/

◆光畑由佳(みつはたゆか)さん:
電車の中での授乳体験をきっかけに、授乳服の制作販売を起業。
「モーハウス」代表。「子連れスタイル推進協会」代表理事。
1男2女の母。筑波大学非常勤講師、茨城大学特命講師。女性、企業、学生に向けての講演多数。
光畑さんブログ  http://www.mo-house.jp/mitsuhata_biyori/

◆村上麻里(むらかみまり)さん:
産婦人科専門医。3人姉妹の母。
母乳育児の楽しさと面白さ、ラクちんな授乳方法を伝えることに熱意をもつ、自称「おっぱいマニア」。
電話相談ボランティア「母乳110番」顧問をつとめ、講師としても活躍中。
母乳110番ブログ  http://ameblo.jp/bonyuu110ban/

***************
ショップからのお知らせ
青山ショップで開催されるイベントへのご予約は、ショップ03-3400-8088へ直接お電話下さい。
なお、接客中にお電話をいただいた場合、お電話に出られないこともございます。また、お客様からのお問い合わせが重なることもございます。申し訳ございませんが、しばらく経ってから再度おかけ直しをお願い申し上げます。
キャンセル待ちについては、ご連絡が取れない場合、次の方にご連絡を差し上げるようにしております。前日までにキャンセル空きの連絡がなかった場合にはキャンセル空きが発生しなかったとご了承いただけますよう、ご理解をお願い申し上げます。

メールの場合は遅配未着トラブル防止のため、頂いたメールの返信メールを送らせて頂いております。この返信メールをもって予約承りとさせて頂いております。(返信がない場合はお問合せください。)