今日、とても印象的なお客様がいらして、もう授乳は終わっている方だったのですが、パパ、ママ、お子様2人で見えて、パパへのラブレターの前で立ち止まり、それを読んで帰られました。
お店をでてすぐにハグされていて(!)、どうやら予想ですが、ラブレターを書いたご本人とご家族と思われます。
温かい光景でした。

ファザリングフェスタに合わせて募集した「パパへのラブメッセージ」は、いいお産の日inAOYAMAの開催まで青山ショップにて展示中です。
ぜひ見に来てくださいね!