5月5日はこどもの日。端午の節句。

それだけでなく、[国際助産師の日] だってこと、ご存知でしたか?

実は、私、お産をするまで助産師さんに産まれてくる時にこんなにお世話になっていたなんて知りませんでした。
お産までの身体のケア、そしてお産の間、ずっと励まし、寄り添ってくださった助産師さんの顔は何年経っても忘れないものですね。
今年の国際助産師の日はダーバンで開催されるそうです。
その開催に併せて、助産師さんのケアをすべての産婦さんに!という助産師さん方のパレードが、5月5日渋谷で開催されます。
このパレード、実は、1995年阪神淡路大震災後の5月5日に始まり、10年続いた助産師の渋谷パレード『SAMBAde助産師(サンバ)』の復活版。
今回は表参道の日本看護協会からスタートします。
ショップスタッフも参加の予定!
赤い物を身につけて集合とのこと。夏コレクションから赤いアイテムチョイスして着ていきたいと思います。
一般の方も参加できます!もちろんバギーを押しながらの参加も歓迎!
ぜひ、楽しんでくださいね。
55samba.jpg